リネンのパンツ

リネンのパンツ

暑くなってきましたね〜。
昨日から、午後の気温は30度に近いです。

今まで履いていた、部屋用のデニムのパンツではとてもとても
暑くて汗がじわじわと出てきます。

そこで、今日は服を入れ替えしました。衣替えです。

リネンのパンツは、ウエストがゴムです。
麻という素材がとても好きです。

洗濯をした後、パリッと乾いてゴワッとした感触がとても気に入って
います。時々、リネンはふわっとした方が好き!という人もいらっしゃ
います。好みは色々ですね。

私の場合は、ゴワッがたまらなく好きです。

去年作ったこのパンツは、洗濯を履くたびに洗濯をしましたので、
かなりいい感じになっています。

「育てる 布」と呼ぶのにぴったりです。

リネンのパンツ
たっぷり、ゆったりしたウエストゴムのパンツです。

ウエストゴムで、部屋着にぴったりです。

パンツの色はベージュが透けなくていいと思います。

特に休日にリラックスして自宅で過ごすのには、とても贅沢
だな〜と思います。

リネンパンツが1つあるだけで、贅沢で幸せな時間を感じられる
のなら、安いお買い物だと思いませんか?

リネンは育てる布です。

ぜひ、このリネンの感触を体験していただきたいと思います。

紙袋バッグ

紙袋バッグ

今日も、紙袋バッグを作っています。

人気があるバッグです。

シンプルで大きさも小さめだけど、マチが12cmあって
意外とモノが入ります。

バッグの内側は、シンプルに外側と似たベージュ系を
使っています。

紙袋バッグ
側面は上の部分を内側から縫っています。

わざとシワが残るように仕上げます。
紙袋は一度、シワや折り目がつくと元に戻らないですよね。

帆布は、そのような質感を出すことができます。

もちろん、アイロンをかけたり、霧吹きで水分を加えると
布は、ピンと伸びます。

紙袋
しっかり自立するかわいいバッグです。

ちょっとしたお出かけに、お弁当バッグとして、
可愛く持ってください。

紙袋バッグ 8号帆布

紙袋バッグ

布で作った、紙袋のようなバッグです。

本物の紙袋のサイズを計って、同じように作りました。

縦、横、マチのサイズを計って、持ち手の長さもほぼ紙袋の
ように仕上げます。

底は、紙袋のような作りです。

紙袋
底は紙袋と同じ作りです。

外側は4つのパーツを縫います。
内側は、上部は外側と同じ布を使い、下部はカラーシーチング
という薄手の布を使っています。

紙袋
側面から見たところです。

側面は、内側からステッチをして折り目をつけます。

これで紙袋バッグの完成です。

帆布 紙袋バッグ

帆布紙袋バッグ

8号帆布のバッグです。

このバッグは底が紙袋と同じように作ります。

今日は、まとめて布をカットしました。

シンプルでノーマルな基本となるバックです。
同じサイズのバッグが5つ作れる分です。

紙袋バッグ
紙袋と同じ色の頒布で紙袋バッグを作ります。

布をカットしたら、アイロンで折り目をつけます。
側面の部分は内側に折り目を作ります。

明日は仕上げて、発送します。

帆布 トートバッグ レッド

帆布トートバッグ

8号帆布で作りました。

シンプルなトートバッグに、ブロンズの金具がポイントと
なって全体が締まって、かわいい雰囲気があります。

バッグは厚くてしっかりとしています。

内布は、ピンクと生成りのストライプ布です。