ハンドメイドのバッグと洋服の店

ひもを縫う

 
直線縫い
この記事を書いている人 - WRITER -
赤尾 祐子
お客様にとって、便利で癒されるようなバッグや小物を作っています。 もともとモノ作りが好きです。ミシン、料理、DIYを日々楽しんでいます。 自分が得意なことや好きなことで人の役に立ち喜んでもらえるのが嬉しいです。 モノを売るためにどうしたらいいか? マーケティング、コンサルティングの 勉強をして実践しています。

たとえば、こんなふうに直線を縫う。

ミシンをかける前にすることは、布をカットして

仕上がりの幅にアイロンをかけます。

 

このひもは幅が4cmだから10cmの幅にカットします。

縫い代が1cmです。

両端を1cmに折ながらアイロンをかけます。

真ん中で織りながらアイロンをかけると4cmの幅になります。

 

そしてミシンをかけます。

 

アイロンってほんとうに便利です。

きれいに仕上がります。

 

直線縫いの気持ちのいいこと。

だーっと縫うだけ。

手を添えるだけ。

縫うまでの作業をして縫う段階にくると

もう80%は仕上がったようなものです。

 

バッグの場合、縫う段階にきたら完成まで早いと思います。

 

これはエプロンのひもです。

1.5メートルを2本で1着分です。

3着作るから6本縫っています。

エプロンのひも

 

バッグの持ち手も同じように作ります。

バッグやエプロンのような四角いものは案外、簡単に作れます。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
赤尾 祐子
お客様にとって、便利で癒されるようなバッグや小物を作っています。 もともとモノ作りが好きです。ミシン、料理、DIYを日々楽しんでいます。 自分が得意なことや好きなことで人の役に立ち喜んでもらえるのが嬉しいです。 モノを売るためにどうしたらいいか? マーケティング、コンサルティングの 勉強をして実践しています。

コメントを残す

Copyright© てくてく洋裁店 , 2018 All Rights Reserved.