ハンドメイドのバッグと洋服の店

木の皿

 
くるみの皿
この記事を書いている人 - WRITER -
赤尾 祐子
お客様にとって、便利で癒されるようなバッグや小物を作っています。 もともとモノ作りが好きです。ミシン、料理、DIYを日々楽しんでいます。 自分が得意なことや好きなことで人の役に立ち喜んでもらえるのが嬉しいです。 モノを売るためにどうしたらいいか? マーケティング、コンサルティングの 勉強をして実践しています。

くるみの木の皿を買いました。

あこがれの皿です。

 

うちはご飯食なのでパンはおやつのような感覚です。

直径25cmの木の皿は、彫があって艶があり置いてあるだけで

存在感があり目にいいです。

 

彫があるのはパンくずを入れるためと湿気を吸い取ってくれる

ためだそう。

 

くるみの木の皿

 

使い込むほど、味わいと愛着が増してきそうです。

 

 

くるみの木の皿

この記事を書いている人 - WRITER -
赤尾 祐子
お客様にとって、便利で癒されるようなバッグや小物を作っています。 もともとモノ作りが好きです。ミシン、料理、DIYを日々楽しんでいます。 自分が得意なことや好きなことで人の役に立ち喜んでもらえるのが嬉しいです。 モノを売るためにどうしたらいいか? マーケティング、コンサルティングの 勉強をして実践しています。

コメントを残す

Copyright© てくてく洋裁店 , 2018 All Rights Reserved.