1000円以上の価値があります

ワイン

昨日、いつも行く近所のスーパーに行ってきました。

食料品の買い物ついでに、家で飲むための、安くていい
ワインが何かないかなぁと思ってお酒コーナーを見てみ
ました。

少し前、実家の近くのスーパーに輸入ワインで500円以下
の美味しいものがあったので、きっとこの店にも安い値段
のワインがあるだろうと、期待していました。

値段が688円のワインが並んでいます。チリ産の赤ワイン
と白ワインが目に留まりました。手書きで商品説明が貼っ
てあります。688円の値段の文字が大きく目立ちます。
かなり安いですよね。 値段の下に、こんなことが書いて
あります。


このワインは、1000円以上の価値があります

1000円以上の価値?
ワインの味なんて、人それぞれですよね。でも688円なんて、
安いから失敗したってどうって事ないし、しかも限定品だと
いうことなので、買ってみようと思いました。

美味しくなかったとしても、別に損した~って金額じゃな
いし。。ということで、赤ワインを買いました。

味は、最初はよく分かりませんでした。2杯目を飲んで、
あ~美味しいって思いました。ワインって値段が高いから
美味しいということはないと思います。

例えば、甘いワインより辛口が好きだ。軽い味よりも濃厚が
好きという条件で選び、その中でお手頃な価格のものを選び
ます。

だから、価格じゃないんだって思いました。

気軽に家で、一日の終わりの食事と一緒に少し飲むには低価格
で美味しければ、それで満足します。

あと一つ、購入のポイントがありました。

それは、売り場にイラストがあったんです。このワインは、こん
なパスタ料理と合いますよ。と、パスタのイラストがありました。

大きく書かれた価格と、商品説明と、イラストで購入後の自分が
イメージできるようになっていたんです。

自分が家で、パスタ料理と一緒に飲んでいる所です。
まさに買わずに帰れない状態になっていました。

その時、その場所ですでに夕食が楽しみになっていました。

こんなふうに説明がイメージできるように説明ができたらいいな
と思います。

冷え取り 絹の靴下

冷え取り靴下

靴下の重ね履きをしています。

靴下を履く順番と枚数があります。

絹の5本指靴下、綿の5本指靴下、絹の先が丸い靴下、綿
の先が丸い靴下、のように何枚も重ねて履くと、足が暖ま
って健康に良いですよ。という話を聞きました。

”冷え取り”について、本も色々出ています。

上半身よりも、下半身を温めることが大事です。という
内容です。

これは、一番最初に履く絹の5本指靴下です。

絹の5本指靴下
絹の5本指靴下

素材は絹です。軍手のような厚さがあり、履くと足がとても
気持ちいいです。汗を十分吸い取ってくれて、乾きが早いの
で、いつもさらさらしています。

でも、絹の靴下は、わりと早く穴があきます。生地がすれや
すいのかもしれません。だから買置きをしています。一年中、
春夏秋冬のどの季節でも履いています。私の場合、夏も足は
冷えています。

靴下を3、4枚履くので靴も冷え取りをしていなかった時と比
べて0.5㎝大きい靴を履いています。

気がついたら、もう10年以上も靴下の重ね履きをしています。
習慣になっています。やめようとしても、これが一番合って
いるからやめられません。。1枚だけの靴下生活は、もうと
てもムリだなぁと思います。

あなたも、なにか習慣はありませんか?

冷え取り靴下は、いつもネット通販で買っています。

実は、今回この靴下を買ったのは初めてのショップでした。
今までずっと買っていたショップの在庫が2足しかなく、一週
間、10日経っても、なかなか在庫数が増えません。入荷予定
も書いてありません。一回注文すると送料がかかりますよね。
だから、なるべくまとめて買いたいと思うし、せいぜい5、6
足は一回に注文したいと思っていました。

仕方なく、他のショップでよさそうな靴下がないか探しまし
た。一件見つかりました。そのショップの靴下は今までの店
で購入していたものより、丈が短いものでした。

素材は、とてもよく似ていました。どうしようかなって迷っ
ていましたが、購入の決め手になることがいくつか、書いて
ありました。

・在庫数 現在20足
・メール便で、1回6足まで送付可能
・入荷予定 定番商品なので随時追加
・生産国 日本製

わたしにとってとても良い情報でした。安心したのは、在庫が
なくなったとしても、すぐに用意できます。ということが書い
てあったことです。日本製ということも、品質が良いというイ
メージがあります。

入荷予定が、定番商品なので随時追加っていうことは、気にい
ったお客さんは、いつでもリピートできるということですよね。

あとは、レビューをみました。お客様の声です。既に使って
いるお客様の感想は、購入の決め手になりますよね。これを
読んで頼もうと決めました。

ここまでで、気になったことは、靴下の長さがいつもの物と
は短いということだけになりました。

初めて注文するので、とりあえず4足にしました。
今日から履いています。とても気持ちいいです。今までの物
と似ているけど、なんだかとっても気持ちがいい。

今まで買っていたお店から、別のお店に変えるきっかけって、
こんな時ですよね。

欲しいときに、在庫がいつもあるショップっていいですね。

髪をカットしました

美容室

昨日、美容院に髪をカットしに行ってきました。

私はショートヘアが好きで、後ろは、ほぼ刈り上げ
に近いです。さっぱりして気持ちがいいからです。

夏は涼しくて気持ちが良いし、冬も首にかかる髪が
ない方が好きです。マフラーを巻いて寒さをしのい
でいます。

横は耳がちょっとだけ隠れるくらいにしてもらい、
前髪は眉毛にかかるくらいの長さです。

髪の毛は一ヶ月に1センチ伸びるといいますよね。
いつも二か月おきに美容院に行きます。

約2センチ伸びた髪をカットしてもらったので大分
さっぱりして軽くなって、あー行ってきて良かった
なぁ~ってなります。

夕方、夫が帰ってきて、いつものように私の変化を
見て、なにかしら感想を言ってくれます。

夫:「あれ。長くない?」

私:「え、そうかな。結構さっぱりしたと思うんだけど…」

夫:「もしあれだったら、明日行って長かったからって言っ
   てきってもらえば?」

どうして、夫には髪が長く見えたのか?それは、、
わたしは、マフラーをしていたんです。

マフラーをしていると、首が見えません。だから、上だけ
でみると、変わっていないように見えたようです。

でも、ちゃんとマフラーを外して見せたはずなんですが。。
もう一回、ちゃんと見てもらいます。そうしたら、「後ろ、
いいよ。綺麗になっているよ。美容師さん、さすがだね。」
と夫。

だから、結局、改めて美容室に直しに行くこともなく、いつ
も通りに満足のいく仕上がりでした。

美容師さんは、とても腕が良いです。いつも、好み通りに
してくれ、腕はとても良いです。

後ろ姿はふだんは自分ではなかなかチェックしません。
カットした後に美容師さんが鏡で見せてくれるときに
見るくらいです。

ショートカットなので、中心に髪が集まり、シュッと
なって、綺麗にまとまっています。

さて、夫が行っている美容室は、例えば、揉み上げを切
るとき、「このくらいで良いですか?」と、その部分部
分で聞いてくれるそうです。

そして、揉み上げの長さが決まると、全体をバランスよく
整えるという感じです。

もし、もうちょっと揉み上げを短くしてください。っていう
希望を言った場合、短くした後に、また全体を直してくれる
そうです。

カットの途中で、お客さんの希望を聞きながら最後まで仕上
げるということなんですね。

このような話を、今回始めて聞きました。

「すごいね。そんな美容室、あるんだね。」って驚きました。
初めて聞きました。

本当にお客さんが求めていることをしてくれる良い店だと
感心しました。お客さん本位のお店なんです。

夫も美容室から帰ってくると、いつも綺麗に仕上がってい
ます。本人もそれはそれは、満足しています。

さて、わたしが作る鞄の場合は、どうか。と考えてみました。

髪は、伸びてくるけど、鞄は一度作ったら、いつまで経っても
形が変わることはありませんよね。

人間と違って、作った後にサイズが大きくなった、なんてこと
はありませんが。。

時に、お客さんの希望で、サイズや形を決めてもらいます。

できるだけ気に入ったものを長く使っていただけるようにする
ことが、私の役目です。

鞄は消耗品です。

またリピートしていただけるように、思い出してもらえたら嬉
しいです。

次のバッグはどんなのにしようかな。あの店に頼んで良かった
なぁと、思ってもらえるです。

それが、この仕事をしていて良かったことです。その商品が自
分のために、どんなことをしてくれるか。そんな事を考えて、
仕事をしています。

夫の美容師さんと同じように、わたしもお客さんの希望を叶え
る店でありたいです。

エコバッグ

エコバッグ

近くのスーパーに買い物に行った時のこと。

レジで支払いが終わると、レジのすぐ近くにある台に移
動して、かごからエコバッグに買ったものを入れます。

会計前はグレーのかご、会計の後はピングのかごへ店員
さんが品物を入れます。いつもなら、ピンクのかごをレ
ジの近にある台へ持って行き、自分が用意したナイロン
の薄いエコバッグに入れて、持ち帰ります。

ある日、私の前に並んでいる人が、会計後のピンクのかご
に、その人が持参したバッグをセットしてもらっていまし
た。見ていると、会計後のピンクのかごにセットされたそ
のバックに、店員さんが手際よく品物を入れていきます。

会計が終わったら、バッグの口をキュッと紐で閉じます。
機械で支払を済ませたあと、バッグを持ってそのまま帰る
ことができます。

これはかなりの時間短縮です。

あの台に移動してエコバッグに入れる作業をしなくていい
んです!

私は、自分で作った小さくたためるナイロン製の紺色に白い
水玉のエコバッグを気に入っていました。それを使うのが買
物に行く楽しみでした。

お客さんがどんなエコバッグを持ってきているか観察してみ
ました。このように、会計後のピンクのかごにセットできる
バッグを持ってきている人が多いことが分かりました。

わたしも使ってみたい。

ネットで探して見つけたのが、このかご柄プリントのエコバ
ッグです。価格は送料込で約2500円でした。

会計後のかごにピッタリのサイズです。なんでもっと早く使
わなかったんだろう。時間を無駄にしていたなぁ。。

たくさん買い物した後は、けっこう重いです。バッグをカート
に乗せたまま、駐車場に止めた車まで運びます。車に入れて、
家に着いたら、台所に持って行って、それぞれの場所へしまい
ます。

このバッグは畳めます。全部出し終わったら、畳んでおきます。
立体的になっていますが、使わないときにコンパクトに収納
できるのもこのバッグのいいところです。

店員さんは、とても丁寧に詰めてくれます。

トレイに入った肉、魚は、ちゃんと水分が漏れないように
ビニール袋に手際よく入れてくれます。

エコバッグに入れる順番も見事です。醤油、みそ、みりんなどの
重いものを下に入れて、軽いものをその上に手際よく入れて、さ
っとバッグの口を閉じて、カートに乗せてくれます。

普段、当たり前にしていることを見直したり、周りの人がして
いることに目を向けたりすることは大事だと思います。

仕事でも同じです。

毎日当たり前にやっている事に時間がかかっていたり、ムダな
事をしている場合があるかもしれません。一度、自分がやって
いることが本当に大事なことなのか、疑問を持って考える。

そんなことに気付きました。

いつもと違った場所に行ってみる。
いつもと違う人に会う。
いつもと違う店の行ってみる。
いつもと違う道を通る。

同じことをしていても、何も変わらない。

違う方を見てみたら新しいことを発見できるかもしれませ
ん。スーパーのエコバッグを使うことで、5分くらい時間が
短縮するみたいに。

桃をご注文いただいた方にプレゼントします

ポーチ

今年も、桃の早期ご注文された方にプレゼントするポーチの準備を

しました。

 

女性向けにはリバティ社のポーチ、男性向けには黒色のネコ柄ポーチです。

ご注文者の方が女性の場合はリバティポーチになります。

ご希望のある方は、ご注文時にコメント欄に書いていただくか、

電話、メールでお知らせください。

 

桃のご注文の受付は6月1日(金)からになります。

こちらからご注文していただけます。

 

さんさん桃琳 さんさんとうりん、と読みます。

どうぞ、よろしくお願いします。