撮影小道具

ひつじ

小さな商品をカメラで撮るときに、ときどき使っている
動物です。

動物は、雑貨屋さんで買いました。
雑貨屋さんのディスプレイがかわいかったです。
柵が一緒にあって、色んな動物が並べられていました。

店員さんが、柵は100円ショップで売っていますよ。と
教えてくれました。

ひつじ、やぎ、きりんの3体を買って、その後100円ショ
ップで柵を買いました。

きりん
きりんの置物

柵、100円ショップにありました。
柵には針金が付いていて、好きなように曲がります。
これ、いいね! 使えそうだ。と思ってたくさん買い
込みました。100円だしね。

実際、商品と一緒に撮ることは、ほとんどありません。
柵は、特に必要なかったです。

化粧ポーチ
化粧ポーチ

これは化粧ポーチですが、ポーチの内側を見せたいときに、
シカをちょこんと置いて中を見れるようにするときだけ使
っています。

このように、安いからといってたくさん買ってしまう事って
ありませんか? わたしはときどきあります。

柵は、一度も商品撮影のために使ったことがありません。
そして、缶にしまったまま引き出しに入っています。

また、いつか使うときがくるかなぁ。。
と、そんな感じです。

もともと、動物が売っていたお店のディスプレイが素敵だった
のが柵を買った理由です。良いものを見ると、欲しくなってし
まうんですね。そのときの記憶がずっと頭にありました。今度
買い物に行ったら柵を買おうと。

100円ショップで柵を見つけて、喜んで、買って満足します。
実際使うか、どうかは別なんですね。

裁縫箱に再利用

曲げわっば

これは、お弁当箱です。

どちらも木で作られています。木のお弁当箱は、ご飯を
おいしくしてくれます。温かいご飯を入れて持っていく
と、お昼にちょうどいい感じにふわっとしてとても美味
しいです。

どちらも会社員時代に使っていたものです。
週5日、毎日お弁当を持っていっていたのでかなり使いこ
んでいます。

ここ最近は、自宅で仕事をしています。だからお弁当を持
って出かけることもなく、しばらくお弁当箱のことは忘れ
ていました。流し台の下の収納にしまいこんでいました。

年末に掃除をしていたら、たまたまお弁当箱に目が留まり
ました。これしまっておいてはもったいないなぁと思って、
何かに使えないかと考えました。

ソーイングの細かいものを入れるのにいいかも!と、
ひらめきました。

曲げわっば
曲げわっばのお弁当箱

曲げわっばのお弁当箱は、深さがあります。
太巻きの糸がぴったりと収まりました。

二段式の弁当箱
二段式のお弁当箱

こちらは、先ほどの曲げわっぱのお弁当箱よりも、浅い
二段式の弁当箱です。

クリップ、下糸巻、ミシン針を入れました。

このお弁当箱は、本当によく使っていました。とても懐か
しく愛着がありました。

このお弁当箱の上段に、卵焼き、焼いた肉、小松菜のお浸し、
ミニトマトなど色があるおかずを入れます。下段にご飯を入れ
醤油にひたした鰹節を乗せ、さらにその上に海苔を乗せて、海
苔弁にしました。二つのお弁当箱を並べると、色どりがよく、
全体がよく見えます。

同僚に「いつもお弁当がきれいだね。美味しそうだね。お料理、
上手なんだね!」とほめられました。

あ、でもねこれお弁当箱がいいからなんだよ。と心の中で思って
いました。でも、ほめられるって嬉しいですよね。
例えば、同じおかずをプラスチックのお弁当箱に詰めただけでは、
そこまで言われたかなと思います。

だから、中身が良く見える外見も大事だと思います。全体を
見て完成する。もっと言えば、お弁当箱を入れるバッグも素敵
だと、さらにパワーアップすると思います。

バッグを作るときも、いろいろな事を想像しながら作ります。
このバッグは、何のために、どんなシチュエーションでどんな
服に合うかな?と考えます。

お弁当箱が裁縫道具入れになって、仕事をするときに目にする
道具も可愛くて気に入ったものを使っていると、気持ちも違う
かなと思います。

しなる定規

定規

しなる定規なんて、もう売っていないんでしょうか?

使いやすかった定規をなくしてしまい、探していました。
探しても見つからないので、買いに行きました。

すぐに見つかると思っていましたが、どれもかっちかちで
少しも曲がらないんです。

わたしがなくしてしまった定規も、程良くしなります。
両手で持って曲げると、自然に曲がり使いやすかったです。

ところが、100円ショップも、大きな文具店でも、スーパー
マーケットでも、コンビニでも、みんな全然曲りせん。
それに、デザインもいまいち。。

仕方なく、ネットで検索してみました。
キーワードは、「しなる定規」です。

出ました。

以前は、「曲がる定規」とか「柔らかい定規」で検索
したけど、思った定規が出てきませんでした。

こちらです。

しなる定規
しなる定規

こんな定規が欲しかったんです。

これは、本を読んでいるときに大事だと思うところに線を
引くのにとても便利です。

本の中心から紙が出ていますが、横書きの本の場合、定規を横に
当てて線を引きます。そのときに、この定規のしなりがあると、
本の曲がっている部分にフィットして定規が曲がります。だから
線が引きやすいです。

レビューも良かったので色違いで5本買いました。

本に線を引くとき、わたしは色鉛筆を使っています。色鉛筆だ
から、定規に色が付きにくく、線も引きやすいので、とても良
い買い物ができたと思います。

それにデザインもオシャレで気に入っています。
輸入品みたいです。

仕事に使う道具もちょっとしたこだわりを持って選んでいます。
道具が好きだと、仕事もはかどる感じです。

短いマフラー

マフラー

寒いので、今日は一日家の中でもマフラーをしていました。

このマフラーは、織り機で作りました。
長さは1メートルほどです。
首の回りを一周するのがやっとの長さです。

縦糸は、赤一色で、横糸はグラデーションの糸を使いました。
赤や青が混ざっています。

仕上がるまで、どんな雰囲気になるか、はっきり分からない
のが楽しみです。

明日からもまた寒くなるので、寒さ対策をして暖かくして
仕事をしようと思います。

マフラーの表情
手織りのマフラー

エプロン 発送しました

エプロン

見た目も生地も、夏向けのエプロンをお客さまに発送しました。

こちらは2点作って、1つは自分が使っています。

 

生地が柔らかく、厚くなく暑い日に着やすいエプロンです。

 

気にいっているのは、後ろです。

エプロン

さっとかぶってボタン1つ、留めるだけて着ることができます。

 

腰で紐を結ばないから、ふわっとしています。

わたしは紐で腰を結んで着るのが締め付けられる感じよりも

ふわっとしているほうが着やすくて好きです。

 

エプロンは小さくたためるので、ちょっとリボンをして

ラッピングして発送します。

エプロン