どんどん焼き

どんどん焼き

1月14日は、どんどん焼きです。

午後6時に始まりました。

どんどん焼きは小正月の行事で、お正月の飾り、書き初め
などを家から持ち寄り、一ヶ所に積み上げて燃やす行事です。

家の近くの小道に、長い竹や杉の葉で小屋を組み、燃やしま
す。その後の残り火で長い針金で作った串に各家庭で、作っ
てきた団子を焼いて食べます。

お酒と小魚がふるまわれます。

団子は汚れないように、アルミホイルで全体を包みます。

どんどん焼きの言い伝えを調べてみました。

どんどん焼きの火にあたったり、焼いた団子を食べると健康
でいることができるとの言い伝えがあります。

火はけがれを清め、新しい命を生み出します。竹のバチパチ
という音は災いをさけます。

高く上る煙に乗って正月の神様が帰ります。

どんどん焼きは、はらい清めという役割と、お正月に浮かれ
た人々を現実世界の戻すという二つの役割を持った行事のよ
うです。

お守り、お札に感謝して燃やします。
一年の健康、五穀豊穣を祈願します。
書き初めを燃やすと、習字がうまくなり、勉強ができるよう
になると言われています。

この火にあたると、若がると言われます。
焼いた団子を食べると、健康でいることができ虫歯にならな
いとも言われています。


今まで、一宮町に来てから、小正月のどんどん焼きに毎年来
ていましたが、意味を知りませんでした

調べてみたら、いいことづくしですね。

しっかり火にあたってきました。
お団子をいただきました。

お酒と小魚がふるまわれました。

どんどん焼きの意味を思いだしながら、家族の健康を祈り、
毎年参加していきたいと思いました。

ラグビー観戦

ラグビー観戦

1月12日、ラグビー観戦に行ってきました。

大学ラグビーの決勝戦で、明治大学と天理大学が対戦しま
した。結果は、22年振りに明治大学が優勝しました。

明治大学は夫の出身校です。

夫は中学生の頃からラグビーを観戦することが好きになった
そうです。そのとき当時強かった、明治大学への進学を決め
たそうです。強いチームの応援をしたかったというのが進学
を決めた大きな理由だそうです。

それを初めて聞いたときは、びっくりしました。ラグビーを
応援したいから、という理由で学校を選ぶということに。

だから、もう30年近く明治大学のラグビーを応援し続けてい
ることになります。

長いですね。

準決勝の試合が、今月の2日にあり、昨日までの10日間、それ
はそれは毎日、天気の週間予報を気にしていました。ずっと晴
れの予報でしたが、二日前になって、急に曇りのち雪に変わり
ました。ちょっと心配していましたが、たいした雪にならなく
て良かったです。

昨日は、東京の吉祥寺に車を停めて、お目当のお店で食事をす
るために高円寺に行きました。高円寺に着いたのは11時過ぎで
す。そのとき、ハラハラと雪が舞ってきました。

ちょうど、ラグビー場に着いていた友人から、「こっちはくも
りです。」とメールが来ました。良かった~。。

気温は低いし、カッパを着ての観戦になるかと思ったけれど、
雨に濡れることなく試合を見ることができました。

去年の一月も、明治大学の決勝戦を見に来ました。去年は、帝
京大学との試合に惜しくも一点差で負けてしまいました。

その時の悔しさもあって、今年は優勝だ。試合が終わったら、
友達と祝勝会だ。と試合が始まる前に、何回も言っていました。

勝つかどうか分からないけど、ファンにとっては期待しかあり
ません。ワクワクしながら会場へ向かいます。

前の日に、大学の同級生が岩手県から来るという連絡がありま
した。久しぶりに会えるのが楽しみです。

22年振りの優勝、本当におめでとうございます。
勝って良かった~。歴史的瞬間に立ちあって、周りにいた初め
て会った人達とも握手をして喜びました。

ラグビー試合
明治大学の優勝! 22年振り。おめでとうございます。

結局、夜の天気予報が雪だったので、祝勝会に参加するのを諦
めて、試合が終わったあと、同級生の友達と喜びを分かち合っ
て、会場を後にしました。

さて、私は、今回このようなラジオを会場で買いました。

ラジオFM
ラジオを聞きながら観戦しました!

これは、秩父宮ラグビー場の専用のFMラジオです。直径6cm
厚さ1cmほどの小さなラジオです。

会場で試合を観戦しながら、イヤホンで解説が聞けるんです。

これはレンタルでは100円で、ラジオそのものは千円で売って
いました。千円くらいだったら、買ってもいい値段です。それ
に、また来た時に使えると思ったらからです。

私は、ラグビーの細かなルールをよくわかっていません。時々
夫に付き合って試合を見に来るときは、なんだか分かりません。

観戦する場所にもよりますが、プレーが見えないことがあります。
だから、二日の準決勝の試合は実家でテレビで解説を聞きながら
見たので本当に分かりやすくて、ラグビーって面白いって、思え
ました。

今回は、会場にいるアナウンサーの方と解説の方の二人の音声を
聞きながら見ることができました。初めての人にも分かりやすく、
選手の名前も言ってくれるので楽しかったです。

ラジオがあるのとないのでは、観戦は全然違ったものになったと
思います。

片耳はイヤホンで聞き、片耳では会場の声を聞いていました。

今回は、優勝したので感動して、とても楽しく観戦できました。
夫の趣味に付き合うことで、ラグビーを見るようになりましたが、
一緒に行って、どうやったらもっと楽しめるかっていう事を考え
ていました。

ルール知ることは楽しいです。分かるとおもしろいです。
ラグビーのルールって、細かいと思います。
ラグビー観戦を楽しむためにはラジオが良いって事が分かりまし
た。ワールドカップの試合も見に行く予定です。その時もラジオ
を持って行ったら、楽しめると思います。。

ラジオ放送、ありますよね?

テレビでのラグビー観戦

お正月

今日、実家から帰ってきました。

2泊して、完全に仕事から離れて家族と話をしたり、
食事をしたり、テレビを見て過ごしました。

1月2日は、箱根駅伝、大学ラグビー、高校サッカーが
ありました。

どれも気になる大会ですが、お昼頃から始まった、大学
ラグビーを見ました。

2日の日、夫は、夫の出身大学のラグビーを見るために、試合
会場である秩父宮ラグビー場へ行きました。試合のチケット
は、チケットが発売された日に2枚購入していました。
夫の出身大学が、その試合(準決勝)に出れなかった場合
は、当然観戦に行かないので、チケット代を寄付すると言
っていました。結局、準決勝まで進んだのでとても喜んで、
この試合を見に行くのを、とても楽しみにしていました。

今回は、わたしは実家でゆっくりするため、一緒には行きま
せんでた。夫はチケットは2枚購入済みだったので、一緒に
行く人を探していました。友達に声をかけたけど、やっぱり
実家に行くとか、妻の実家に行くと言われて断られたようです。

しかし、直前になって東京都内に住んでいる夫の姉が行ける
ことになり、現地で待ち合わせをして、一緒に観戦をしてき
ました。

わたしは、テレビで観戦をしました。

テレビを見ていての感想は、テレビの方が分かりやすいって
事でした。テレビだと解説者がいます。予想して話たり、ル
ールの説明も分かりやすいし、画面にもルールの説明が表示
されます。素人のわたしにとって、とても面白くて分かりや
すい解説でした。

何より、プレーが画面でアップで見れるから今、ボールが
どこにあるのか、どうやってボールが渡っていくか、流れを
ちゃんと見ることができたのが良かったです。

試合会場に行くと、当然ボールがどうなっているのが近くで
見ることができません。テレビのように解説がないから、分
かりにくいということです。

コタツにあたりながら見ていましたが、試合が接戦だった
こともあって、体に力が入ってコタツが何回も動いてしまい
ました。

ルールが分かると楽しいと感じました。

また、決勝に出場できるということで、楽しみができました。
次はどんな試合になるのか、とても楽しみです。

次回は、試合会場での観戦になりそうです。。

お正月

お正月

お正月は、実家の家族とのんびり過ごしています。

今年、家に持って行くものは、

ワインを2種類と、母と兄弟に本をプレゼントする
予定です。

お酒の好みは、みんなとても良く似ています。
お酒の強さも似ていると思います。

例えば、甘さ、渋み、度数です。
好みが分かっているから、大抵同じものを持って行きます。
飲み方もシンプルです。
ちょうど良く酔ったところで、みんな片付けはじめて
早めに寝てしまいます。

本は、自分が読んで役にたつと思ったものです。
少し前に、自分が読んでいる本を見せたら、興味があり
そうだったので、同じ本をあげようと思っています。

兄弟は東京に住んでいて、家族が揃うのは、このお正月
は泊まるので、ゆっくり過ごすことができます。

いつもと同じように集まって、飲んで食べることが毎年
の楽しみです。

新年のごあいさつ

初もうで

あけましておめでとうございます。

今年も、どうぞよろしくお願いします。

地元の神社、甲斐国一宮 浅間神社へ初詣に行きました。
健康に、前に進み、ご縁を大切に一年を過ごしてまいり
たいと思います。