ラグランブラウス

夏のブラウス

半袖のブラウスを作りました。

昨日のグリーンのブラウスと同じ型紙で作りました。

この布は、近所にある手芸店で数年前に購入したものです。
ちょっと地味かなぁと思ってなかなか形にしなかったので
すが、昨日にひきつづき勢いで作りました。

おとなしいベージュ系が好きです。模様も派手でなく、少し
田舎風なところも完成したら好きになりました。

首回り、袖回りはゴムを通してあります。

夏の暑い日は、このブラウスばかり着ています。
カーディガンと重ね着をするのには、もう少しです。

色んな洋服を楽しみたいです。

ご紹介、新しいブラウス

ラグランブラウス

夏服の準備をぼちぼちしています。

まだ早い?

今頃から作っておけば、いつでも着ることができます。

珍しいグリーンの布は、薄手のコットンでブラウスに
合う!と思って買った布です。やっと形になりました。

首回りと袖回りにゴムを通して仕上げました。

半袖で着心地が良いブラウスです。

ショーツを作ると言ったらみんな笑った

天然生活

下着のショーツです。

天然生活の2014年6月号。この本を店で立ち読みした時は
衝撃的でした。下着が作れるの? 簡単に作れるのか? 
着心地は良いんだろうか?

これは、すごい!と思って、本を買わずにいられず、興奮し
たのを覚えています。

早速、作って完成してみると、、

その着心地は今までにない良さでした。綿素材のどこにでも
ある布でできます。作るのも簡単でした。

とても良かったので、友達といとこにプレゼントしました。
みんな良いと言って喜んでいました。

今日は、実家の母に3枚渡しました。前から「あげるね。」っ
て言っていたのに、わたしが作る時間が作れずに待たせたまま
でした。

そして最近たまった布の整理と仕分けをしていたら、急にこの
ショーツのことを思い出して、急に取りつかれたように作り始
めました。なんだか急に母に早く届けたいなって思いました。

下着を手作りする
天然生活 越膳夕香さんのパターンです。

この本に作り方が載っています。

手作りショーツ
ダブルガーゼのショーツ

実際に作ったショーツです。
これはダブルガーゼで柔らかい布です。
コットン素材で手触りが良いです。

ショーツ用に布を用意して作ったわけではないので、
派手な柄や色の物もできました。

ショーツにするには、生成りにベージュの水玉とか、
おとなしい布が合うと思います。

自分用に作りためたり、友達、家族、親せきなど大切な人に
あげて気に入ってもらえたらいいなと思います。

あれから5年。
わたしはショーツを買ったことがありません。
今回のように、気が向いたら作るとか、布の整理をしていて
この布、ずっと使っていなかったな。ショーツにいいかも。
と思ったときは、急にスイッチが入って作るのに集中します。

手作りする人は、この急にスイッチが入ることがよくあるみ
たいです。

ハマる事があるって最高だと思うけどどうでしょうか?

ノースリーブブラウス

レースのブラウス

ノースリーブのブラウスを作りました。

このような首回りの布が少し立ち上がったパターンを探して
いました。または、ブラウスそのものが売っていたら買って
いましたが。。

ついに、このパターン(型紙)を見つけました。


買った型紙を見ながら、必要な部分だけ取り入れて、作りま
ました。

ポイントは、セーターやカーディガンを着た時に首回り
が華やかに見せたいので、少しだけブラウスの襟が立ち
上がっている物が欲しかったのです。

立ち上がった部分は、ギャザーを寄せて1cmあります。
元々は、2cmの立ち上がりでしたが、それだと見た目が
窮屈そうだったので、低めに仕上げました。

セーターの下、ジャケットの下に着るため、できるだけ
腕を細く見せるために、袖はつけないことにしました。

そして完成しました。

襟がポイントのブラウス
立ち上がりの襟は、切りっぱなしだから簡単!

意外とシンプルです。
久しぶりに気にいったパターンに出合いました。

プラウス
後ろは、切り込みがあるので脱いだり着たりしやすいです。

レースのブラウス
後ろもシンプルです。

今回は、レース生地で作りました。

今度は白いリネンで作ろうと思います。

ノースリーブブラウス

ノースリーブブラウス

ノースリーブブラウスを作るため、型紙を作っています。

袖が無いのは、カーディガンやフリースパーカの下に着る
ためで、腕の部分をすっきりとさせたいためです。

前身頃は2つのパターンで、重ねるとV字になります。
左右の見頃、両方にレースを付けます。

Vネックにすることで、シャープになります。

白い生地を使って作る予定です。
冬の白ってきれいで好きです。