日除け防止の帽子

農作業帽子

日除け防止の帽子を自分の顔サイズに直します。

この帽子は畑や庭仕事で使っています。

帽子には取り外しが出来る布が付いています。

顔から首回りにかけて、日が当たるのを避けるためにあります。

 

 

帽子をかぶったら、顔の前でバネホックを3つ留めます。

これって最初は便利だったのですが、、

バネホックが布から取れてしまうんですね。

使っていくうちに、ホックを何度もつけたり外したりするものだから、

布が弱くなっていくのは自然のことです。

 

 

だから、直すことにしました。

バネホックを全部ペンチで外しました。

日除け帽子

 

全部取れました。

ホックを取ったところは、少し錆びていました。

日焼け防止の帽子

 

日焼け防止

 

 

綿テープで穴が開いたところをふさぎます。

綿テープ

 

 

ここで登場するのがマジックテープです。

マジックテープは色んな所で活躍しています。

とても便利です。

布に縫い付けて、面積も多めに取るので布に負担がかからないです。

日焼け防止の帽子

 

 

今までホックが付いていた位置につけるのではなく、

自分の顔にぴったり合うように場所を決めて取り付けます。

一番上のマジックテープが斜めの付いているのは、顔に合わせたからです。

日焼け防止の帽子

 

 

 

こうすれば、今までのように日除け布が顔の前でぱかぱかせずに

落ち着きます。

日焼け防止の帽子

作業もはかどります。

作業がしやすくなります。

 

嬉しいです )^o^(

ちくちく ステッチ

ステッチ エプロン

エプロンのボタンホールが弱々しくなってきたので

刺し子の糸でホールの回りを補強しました。

 

何度も行ったり来たりしてかなり丈夫になりました。

 

ついでに飾りに、ステッチをしました。

リネンのエプロンです。

リネン エプロン

 

 

麻帆布という厚手のリネンにステッチをしています。

赤い生地に白いステッチもかわいいです。

毎日ステッチ

 

赤い布に赤い糸。

赤い布

 

バッグに仕上げます!

リフォーム

ウインドブレーカー

ウインドブレーカーをプチリフォームしました。

大したことじゃないけど、すっごく便利になりました。

 

ウインドブレーカーは、庭仕事や畑仕事のときに着ます。

砂が飛んでも、払うだけでするっと下に落ちるし汚れにくいので

よく着ます。

 

ポケットの部分。

いつもスマホと手ぬぐいを入れるのですが、ファスナーがないと

落ちるのが心配です。

新しいジャケットを探していたけど、値段と機能のバランスが

ちょうどよい物が見つからない。。

 

今までのものはこんな感じです。

ウインドブレーカー

 

ぱかぱかしています。

ポケット

 

 

そこで、マジックテープをつけてみました。

赤いマジックテープです。

マジックテープ

 

 

糸も赤を使って、敢えて目立つようにしました。

これで安心です。

ウインドブレーカー

 

 

物を買う前に、今までの物を工夫すれば、これからも長~く

使えます。

 

その分、他の事にお金を回せます。

 

こんなちょっとした事が嬉しいですね!!

リメイク

リメイク

ショップでサービスのバッグをときどきもらいます。

しまいっぱなしでなかなか活躍することがありません。

だからリメイクします。

 

 

もともとは持ち手が長くぺたんこのバッグです。

リメイク

 

 

大きさは手帳や本をちょっと入れるのにちょうど良いです。

リメイク

 

 

持ち手を短くして持ち手の中心を二つ折りにして細くしました。

持ち手が細くなったので持ちやすいです。

リメイク

 

 

まちを4cmつけました。

ちょっと厚い本が入ります。

リメイク

 

 

手帳がぴったり入ります。

持ち手も短くしたので使いやすいです。

バッグインバッグとして使っています。

リメイク

 

市販品や、サービスでいただくバッグは、このようにして

自分サイズに変えて使いやすくしています。

けっこう楽しいですよ。