ハンドメイドのバッグと洋服の店

ウールのブランケット

 
ブランケット
この記事を書いている人 - WRITER -
赤尾 祐子
お客様にとって、便利で癒されるようなバッグや小物を作っています。 もともとモノ作りが好きです。ミシン、料理、DIYを日々楽しんでいます。 自分が得意なことや好きなことで人の役に立ち喜んでもらえるのが嬉しいです。 モノを売るためにどうしたらいいか? マーケティング、コンサルティングの 勉強をして実践しています。

ウール100%のブランケットに、、穴があいてしまいました。
それも、1個ではなく、5か所にです。

ウールだけだと穴があくよ。と母に言われていました。
例えば、ウール50%、アクリル50%のように、ウール
意外の素材が混ざっていると、穴があきにくいそうです。

気にいって買ったブランケットだけどここ数年は使って
いませんでした。久しぶりに広げてみたら、びっくり、
がっかりしました。

こんなになってしまったら、いつもだったら捨ててしまう
ところですが、、あれがあるじゃないか!!

そうです!
ダーニングで補修すればいいんです。

ダーニングマッシュルーム

この道具を使って、ちくちく穴があいた所をステッチすれば、
可愛く変身するはずです。

そして、赤、ピンク、黄色、緑の糸でステッチしたら、もと
もとのブランケットより気に入ったものに仕上がりました。

ステッチ

ブランケットの赤い、あえて目立つ黄色でちくちく縫ってみました。
黄色がアクセントになってかわいらしいです。

愛おしいブランケットになりました。

この記事を書いている人 - WRITER -
赤尾 祐子
お客様にとって、便利で癒されるようなバッグや小物を作っています。 もともとモノ作りが好きです。ミシン、料理、DIYを日々楽しんでいます。 自分が得意なことや好きなことで人の役に立ち喜んでもらえるのが嬉しいです。 モノを売るためにどうしたらいいか? マーケティング、コンサルティングの 勉強をして実践しています。

コメントを残す

Copyright© てくてく洋裁店 , 2018 All Rights Reserved.