撮影小道具

小さな商品をカメラで撮るときに、ときどき使っている
動物です。

動物は、雑貨屋さんで買いました。
雑貨屋さんのディスプレイがかわいかったです。
柵が一緒にあって、色んな動物が並べられていました。

店員さんが、柵は100円ショップで売っていますよ。と
教えてくれました。

ひつじ、やぎ、きりんの3体を買って、その後100円ショ
ップで柵を買いました。

きりん
きりんの置物

柵、100円ショップにありました。
柵には針金が付いていて、好きなように曲がります。
これ、いいね! 使えそうだ。と思ってたくさん買い
込みました。100円だしね。

実際、商品と一緒に撮ることは、ほとんどありません。
柵は、特に必要なかったです。

化粧ポーチ
化粧ポーチ

これは化粧ポーチですが、ポーチの内側を見せたいときに、
シカをちょこんと置いて中を見れるようにするときだけ使
っています。

このように、安いからといってたくさん買ってしまう事って
ありませんか? わたしはときどきあります。

柵は、一度も商品撮影のために使ったことがありません。
そして、缶にしまったまま引き出しに入っています。

また、いつか使うときがくるかなぁ。。
と、そんな感じです。

もともと、動物が売っていたお店のディスプレイが素敵だった
のが柵を買った理由です。良いものを見ると、欲しくなってし
まうんですね。そのときの記憶がずっと頭にありました。今度
買い物に行ったら柵を買おうと。

100円ショップで柵を見つけて、喜んで、買って満足します。
実際使うか、どうかは別なんですね。

コメントを残す