バッグの開閉の種類 ホック

バッグの開口部があいていると、ちょっと心配ですよね。

このバッグは、バネホックを使っています。
バックの内側に幅1.5cmの紐をつけ、その端にバネホックを付けます。
閉じていない時は、下に垂らしておいても邪魔になりません。

ホック

 

こちらは、柔らかい帆布のバッグです。

帆布のバッグ

 

同じように内側に紐をつけて、バネホックを付けました。

バネホック

 

バネホックを閉じるとこのようになります。
バッグの口が紐の長さ分だけ適度に開き、中身が見やすいです。

バネホック

 

 

こちらは、ジャンパーホックを付けたバッグです。

ジャンパーホックは革と組み合わせて使うことが多いです。
バネホックより、ジャンパーホックの方が強く閉じることができます。
金具の裏に厚みがあるので、革と組み合わせることでしっかりと
固定できます。見た目も魅力的な金具です。

ジャンバーホック

 

革との組み合わせがオシャレです。

ジャンパーホック

 

 

こちらは、コンパクトなポシェットです。
バネホックを使いました。

ポシェット

 

バッグの口をパチンと閉じることができます。

バネホック

 

 

以上が、ホックを使って作ったバッグの例です。
バッグのオーダーのとき、参考にしてください。

コメントを残す