バッグインバッグにファスナーをつけました

バッグインバッグ

バッグインバッグにファスナーをつけました。

今まで使っていたバッグインバッグにファスナーを付けました。
また、ファスナーです。

このバッグは縦が18cmほどで深さが浅いバッグです。
それに横幅が33cmくらいあります。
もともと、大きいバッグの中に入れて使うから、
ファスナーは、要らないかなぁと思っていましたが、
やっぱりつけた方が安心なので、付けました。

 

ファスナーの長さをどのくらいにするか、迷います。
下の写真のようにバッグの端から2~3cm出ていると、
ファスナーを全開にしたとき、バッグの口が広く開きます。

端からファスナーが出ていないと、バッグの口が全開せず、
途中までになってしまいます。
それが不便ではないけど、どのくらいの長さに仕上げるか、
けっこう考えます。

バッグインバッグ

 

このように、ファスナーを付けなかった時と同じように、
バッグの口が開きます。

バッグインバッグ

 

横に置いても、中身が飛び出る心配がなく安心です。

バッグインバッグ

 

これは、私の持ち物です。
左上から。
長財布、化粧ポーチ。
スマートフォン、デジタルカメラ、名刺ケースです。
これにベンとメモ帳が増えるくらいです。

鞄の中身

長財布、化粧ポーチ、デジカメケース、名刺ケースは
自分の手作り品です。
スマホのストラップも手作りです。

 

入れてみしまた。

バッグインバッグ

やっぱりファスナーっていいですね。
これから、ファスナー付きバッグを商品として増えるかも
しれません。

バッグインバッグ

 

右端に隙間があります。
完全に閉じてしまうよりも、少し内布が見えるような作りが
いいと思います。

ちらっと見える内布の柄を見るのが楽しかったりします。
それに、ペットボトルや200mlの細いマグボトルがこの隙間から
顔をのぞかせることができます。

バッグインバッグ

バッグ一つで色んなアイデアが湧いてきます。
人それぞれ使い方も違って、バッグの話が始まると、
ついつい熱くなってしまいます。。