家の中を片付ける

片付け

二日前の出来事から、ちゃくちゃくと進んでいます。

「オレは決めたら早い」と言って夫も片付けることと

これから必要なものを購入することに協力してくれます。

 

家族も昔のものを処分することに協力してくれます。

 

ありがたいです。

 

キッチンの整理をしています。

長年使っていない物を処分することにしました。

必要のないものは、今までありがとう。

と言って捨てます。

 

これからは使いやすいように必要なものだけ選んで

買い足しています。

 

古い家具も処分します。

ほこりを取って水拭きをします。

部屋がきれいになって床のスペースも広くなってきました。

 

今までは掃除がきらいだったけど、掃除を積極的にしたくなりました。

 

変わりました。

 

キッチンでは作った料理を盛り付けるのが楽しくなる

ような好きな陶器を使います。

食べるときも目に良いし、美しいものを毎日使って

いるととても幸せです。

 

30年前からある使っていな食器類はまとめて処分します。

 

わたしがしているのは断捨離ではありません。

選りすぐったものを残します。

大好きで必要なものを少し用意して毎日使うことです。

 

キッチンは、美しく楽しく美味しく食べれる大事な場所です。

家族の健康を考えます。

人の体は食べ物でできています。

 

わたしはできるだけ、添加物が少ないものを選んで

スーパーで買い物をします。

野菜、果物は生で食べると酵素が摂れます。

お肉も魚も食べます。

 

あれもこれもだめだと言って神経質になっていたら

疲れてしまうので。

買いに行ったスーパーの中で、より健康的で良いと思う

ものを選んでいます。

 

商品の裏面もよく見ます。

添加物が使っていないもの、あるいは少ないものを選びます。

 

 

外食はときどき食べるからいいんです。

毎日ファミレスで食べていたらなんだか不健康のような

気がします。

 

ときどき行くからちょっとこってりしたメニューも美味しいと

感じます。

 

何事もバランスが大事ですね。

 

楽しみながらやっていくのが良いと思います。