導線

導線

家庭科の授業で導線について習いました。

 

使い勝手の良さ、人が通りやすい廊下の幅、

キッチンカウンター、ダイニングテーブルの高さ、

部屋に合った大きさの家具、どんな物を選んだら

いいかということを習いました。

 

実際、生活しながら使いやすいように変えていったり

家具の位置を変えてみたり、古くなった家具は思い切って

処分します。

 

しかし!!

 

古くなった家具を30年も40年も使っている家があります。

我が家です。

 

わたしが嫁いだ家です。

 

きたなく薄汚れたもので座りたいと思えないソファです。

デザインが古くてずっしりしています。

全然かわいくないんです。

 

使っていないグラスが並んだサイドボード、

一年のうち一度も使ったことがありません。

サイドボードには古いウイスキー、ワインもあります。

いつのもの?

 

ちなみに夫の家系はお酒が飲めない体質です。

 

子供の百科事典のセットが本棚に並んでいます。

誰も開きません。

厚い表紙の本が20冊以上あります。

 

 

私が子供の頃も実家に似たような古いソファがありました。

私の実家では、私が小学校に上がる前にはソファセット、

サイドボードは両親が処分しました。

ソファセットのことを昔は応接セットなんて呼んでいました。

狭い家なので、勉強机が置けなかったんです。

 

時代です。

その頃は流行っていた家具です。

 

それが2018年の今、あるんです。

信じられない。

 

捨てませんか。

と何度も言いました。

 

5年かかりました。

わたしがついに夫にキレたから。

ごめんなさい。。

 

義親の不満を夫にぶつけたんです。

 

本当は夫の親が片付けられないんです。。

申し訳ないけど、限界でした。

 

それをやっと今日、めでたく処分したのです。

正確に言うと物置に置いて後日、町の粗大ごみの日に出すんです。

 

なんてスッキリしたことでしょう。

広い部屋に風が通る心地良さ。

掃除のしやすさ。

 

誰かが言っていました。

ビフォーアフターという家をリフォームするテレビ番組があります。

リフォーム前に家の中の物を全部出すと、その状態が

案外住みやすかったりするんじゃないかって。

物が多すぎるんだ、って言っていました。

 

今までの気分と全然違いさわやかです。

この環境に感謝します。

 

片付けたことで、家族みんな結果的には喜んでいます。

やることは簡単だけど、人にお願いして行動してもらうのって

むずかいです。

 

あなたは古い物、使わなくなった物を片付けられる人

ですか?

 

ちなみに我が家は築100年以上の古い家です。

いずれ家を建て替えたいと、夫の親はときどき言っていますが、

わたしは家の中身を片付ければ、とても快適ですよ言いました。

 

昔の家は、柱が太く梁がしっかりしていてとっても味わい

があるんです。

家を建てるとしたら、わたしは今の家の柱を残して

リフォームするのがいいと思っています。

昔の家が好きです。

古くても、手入れをしてセンスのある内装を目指したい

んです。

 

快適で楽しい毎日を!!