ハンドメイドのバッグと洋服の店

冷え取り 絹の靴下

 
冷え取り靴下
この記事を書いている人 - WRITER -
赤尾 祐子
お客様にとって、便利で癒されるようなバッグや小物を作っています。 もともとモノ作りが好きです。ミシン、料理、DIYを日々楽しんでいます。 自分が得意なことや好きなことで人の役に立ち喜んでもらえるのが嬉しいです。 モノを売るためにどうしたらいいか? マーケティング、コンサルティングの 勉強をして実践しています。

靴下の重ね履きをしています。

靴下を履く順番と枚数があります。

絹の5本指靴下、綿の5本指靴下、絹の先が丸い靴下、綿
の先が丸い靴下、のように何枚も重ねて履くと、足が暖ま
って健康に良いですよ。という話を聞きました。

”冷え取り”について、本も色々出ています。

上半身よりも、下半身を温めることが大事です。という
内容です。

これは、一番最初に履く絹の5本指靴下です。

絹の5本指靴下
絹の5本指靴下

素材は絹です。軍手のような厚さがあり、履くと足がとても
気持ちいいです。汗を十分吸い取ってくれて、乾きが早いの
で、いつもさらさらしています。

でも、絹の靴下は、わりと早く穴があきます。生地がすれや
すいのかもしれません。だから買置きをしています。一年中、
春夏秋冬のどの季節でも履いています。私の場合、夏も足は
冷えています。

靴下を3、4枚履くので靴も冷え取りをしていなかった時と比
べて0.5㎝大きい靴を履いています。

気がついたら、もう10年以上も靴下の重ね履きをしています。
習慣になっています。やめようとしても、これが一番合って
いるからやめられません。。1枚だけの靴下生活は、もうと
てもムリだなぁと思います。

あなたも、なにか習慣はありませんか?

冷え取り靴下は、いつもネット通販で買っています。

実は、今回この靴下を買ったのは初めてのショップでした。
今までずっと買っていたショップの在庫が2足しかなく、一週
間、10日経っても、なかなか在庫数が増えません。入荷予定
も書いてありません。一回注文すると送料がかかりますよね。
だから、なるべくまとめて買いたいと思うし、せいぜい5、6
足は一回に注文したいと思っていました。

仕方なく、他のショップでよさそうな靴下がないか探しまし
た。一件見つかりました。そのショップの靴下は今までの店
で購入していたものより、丈が短いものでした。

素材は、とてもよく似ていました。どうしようかなって迷っ
ていましたが、購入の決め手になることがいくつか、書いて
ありました。

・在庫数 現在20足
・メール便で、1回6足まで送付可能
・入荷予定 定番商品なので随時追加
・生産国 日本製

わたしにとってとても良い情報でした。安心したのは、在庫が
なくなったとしても、すぐに用意できます。ということが書い
てあったことです。日本製ということも、品質が良いというイ
メージがあります。

入荷予定が、定番商品なので随時追加っていうことは、気にい
ったお客さんは、いつでもリピートできるということですよね。

あとは、レビューをみました。お客様の声です。既に使って
いるお客様の感想は、購入の決め手になりますよね。これを
読んで頼もうと決めました。

ここまでで、気になったことは、靴下の長さがいつもの物と
は短いということだけになりました。

初めて注文するので、とりあえず4足にしました。
今日から履いています。とても気持ちいいです。今までの物
と似ているけど、なんだかとっても気持ちがいい。

今まで買っていたお店から、別のお店に変えるきっかけって、
こんな時ですよね。

欲しいときに、在庫がいつもあるショップっていいですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
赤尾 祐子
お客様にとって、便利で癒されるようなバッグや小物を作っています。 もともとモノ作りが好きです。ミシン、料理、DIYを日々楽しんでいます。 自分が得意なことや好きなことで人の役に立ち喜んでもらえるのが嬉しいです。 モノを売るためにどうしたらいいか? マーケティング、コンサルティングの 勉強をして実践しています。

コメントを残す

Copyright© てくてく洋裁店 , 2019 All Rights Reserved.